ネットでお得生活体験記

ネットでできるポイントサイト・お小遣い稼ぎ・副業などを紹介しています。

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。

ポイントサイトの別アカウントを作ってもいい?

ネット上の質問サイトなどを見ていると、「ひとりで複数のアカウントを作ることはできるのか」という質問をたまに目にします。

確かに、複数アカウントで案件利用をすれば、普通の数倍~数十倍のポイントを獲得できるわけですから、やってみたくなる気持ちは分かります。では実際に、ポイントサイトで複数アカウントを所持することは可能なのでしょうか?

複数 ID を作ることは利用規約違反

  • 複数アカウント作成は規約違反
  • アカウント停止される可能性が高い。
  • 詐欺罪に問われる可能性も。

全てのポイントサイトで、同じ人が複数のアカウントを作成することは利用規約違反になります。

もし、複数アカウントの作成が違反でなければ、何十、何百のアカウントを作って、適当に無料案件をこなすだけで、簡単に数万円以上も稼ぐことができてしまいます。

案件利用で獲得できるポイントは、会員登録などの謝礼として企業が支払っているものですから、同一人物に何回も払うべき性質のものではありません。

そのため、複数のアカウントを作ると、ポイント交換の時にポイント没収されるだけでなく、アカウント停止される可能性もあるため、絶対にやってはいけません。このようなことは悪質な詐欺行為だといえます。

家族登録でポイントを数倍に

  • 同じポイントサイトに家族で登録することは可能。
  • 獲得ポイントを数倍にできる。
  • お友達紹介制度を使うと、さらにポイントを増やすことも。

「複数のアカウントを作れないか」と考えている人の多くは、案件利用などの獲得ポイントを増やそうとしているのだと思います。

上述したように、同一人物が複数のアカウントを所持することは規約違反ですが、正規の方法で案件利用のポイントを数倍にする方法が実は存在します。

家族登録は OK なポイントサイトが多い

ひとりで複数のアカウントを作成することはできませんが、実は、家族が同じポイントサイトに登録することは可能です。家族とはいえ違う人なわけですから、ある意味、当然ですね。

家族全員でポイントサイトに登録すると、無料案件などを人数分、申し込むことができるわけですから、獲得ポイント数を数倍にすることができます。

家族を友達登録するともっとお得に

多くのポイントサイトには、お友達紹介の制度があります。自分が紹介した会員がポイント獲得すると、その数割のポイントを自分が獲得できる制度です。

このお友達紹介は家族に対しても使えますから、家族を自分の友達として会員登録すると、さらに多くのポイントを獲得できるようになります。

友達紹介の方法の詳細は関連記事で解説しています。

      2015/01/12

 - ポイントサイト

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。