ネットでお得生活体験記

ネットでできるポイントサイト・お小遣い稼ぎ・副業などを紹介しています。

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。

ポイントサイトに偽名を登録してもいい?

ポイントサイトに会員登録する時に
いくつかの個人情報を入力する必要がありますが、
この時に、「本名ではなく偽名で登録したい」と
考えている人が少なからずいるようです。

実際には、
利用規約により偽名で登録することはできません。

この記事では、
ポイントサイトに本名を登録する危険性と、
どうしても本名を登録したくない人向けに
おすすめのポイントサイトを解説しています。

偽名登録すると利用規約違反になる

  • 偽名登録は利用規約違反

  • 換金時に口座名義と照合される。

    • 換金できない可能性が高い。

多くのポイントサイトの利用規約には
『正確な個人情報を登録すること』
のような条文があります。

そのため、本名を要求しているところに偽名を入力することは、
明らかに利用規約に違反していると言えるでしょう。

ポイントサイトに登録しても個人情報の照会はされないため、
すぐにバレることはないでしょうが、
後に問題が出てくることは明らかなので、絶対にやめましょう。

換金できない可能性が高い

獲得したポイントを現金に換金する場合、
ポイントサイトに登録してある本名と
振込先の銀行口座の名義が一致している必要があります。

そうじゃければ、不正し放題ですからね。

そのため、いざ換金しようとした時に偽名登録が発覚し、
換金できないどころか、
アカウント停止されてしまう可能性が高いでしょう。

ポイントサイトに個人情報を登録するのは危険?

ポイントサイトに偽名を登録できないかと考えている人は、
[[本名を登録すると悪用されるんじゃないか]]
と不安になっている人が多いと思います。

確かに、個人情報漏洩などが
話題になることが増えていますから、
心配する気持ちはよく分かります。

以下に、
そのような人におすすめのポイントサイトを紹介します。

安全なポイントサイトに登録する

ポイントサイトはネット上にたくさんあるため、
運営実績・安全性・信頼性なども千差万別です。

もし、本名を登録することに不安を感じるのであれば、
運営実績が長く、安全性の高いポイントサイトにだけ
登録するようにするといいでしょう。

もちろん安全性の高いサイトでも
漏洩リスクはゼロではありませんが、
設立されたばかりで安全性が確認されていない
ポイントサイトよりは危険は低いといえます。

安全性が高く、 おすすめできるポイントサイトは以下の 4 つです。

  1. げん玉

  2. モッピー

  3. GetMoney!

  4. ハピタス

詳細は関連記事を見てください。

必要な個人情報の少ないポイントサイトに登録する

ポイントサイトによって、
会員登録時に必要な個人情報は異なります。

本名・住所・電話番号など
詳細な個人情報を要求するサイトもありますし、
ニックネーム・生年月日・住んでいる都道府県
ぐらいの情報で登録できるところもあります。

もし個人情報の悪用がどうしても気になるなら、
登録する個人情報の少ないポイントサイトにだけ
登録するといいでしょう。

おすすめは げん玉 モッピー です。
れらのポイントサイトは、
ニックネーム・生年月日・住んでいる都道府県程度の
個人情報で会員登録できます。

      2016/07/08

 - ポイントサイト

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。