ネットでお得生活体験記

ネットでできるポイントサイト・お小遣い稼ぎ・副業などを紹介しています。

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。

記事作成案件の登録されているサイト

記事作成案件は、いろいろなサイトに登録されています。
サイトにも特色があるため、
自分にあったサイトを利用するといいでしょう。

マッチングサイト

マッチングサイトには、
仕事を依頼したい人と請けたい人が登録していて、
毎日多くの仕事が登録されます。

仕事をしたい人は、請けてもいい金額を見積りとして提示し、
発注者に選ばれたら正式に仕事ができる仕組みです。

ウェブサイト作成・プログラム開発・ロゴ作成など、
たくさんの種類の依頼がありますが、
その中にライティング案件があります。

プロジェクト方式とタスク方式の 2 種類の仕事方法がありますが、
初めての人はタスク案件を中心にエントリーするといいでしょう。

ランサーズ

プロジェクト案件・タスク案件ともに、
多くの記事作成案件が登録されています。

タスク案件は、ブラウザ上で全ての作業ができるため、
初心者にはおすすめです。

クラウドワークス

基本的な仕組みランサーズと同じです。
タスク案件もブラウザ上でできます。

ただ、実質的な手数料がランサーズより安いということもあり、
クラウドワークスにのみ仕事を依頼している人も多くいます。
そのため、両方のサイトに登録しておくといいでしょう。

記事作成専門サイト

ライティング案件のみを専門に扱っているサイトです。

マッチングサイトと違い、
仕事の依頼を運営が仲介しています。

そのため、依頼の多様性はマッチングサイトに劣りますが、
記事入力システムの機能性は優れていますし、
単価も安定しています。

ただ、依頼の条件(キーワード指定など)が厳しいことが多いので、
どちらが好みかは人によるでしょう。

Shinobi ライティング

キーワードの条件が比較的きびしい案件が多いのですが、
CROWD や他のマッチングサイトと比較して、
報酬が高めなのが特徴です。

案件も頻繁に追加されるので、
現在、もっともおすすめできる記事作成サイトです。

CROWD

げん玉の運営会社が運営しているサイトです。
他の種類の案件もありますが、
記事作成がメインなので記事作成専門サイトとしました。

1,000 件以上の案件が登録されることもありますが、
しばらく案件が全く増えないことも、しばしば。

新規案件が登録されたら、
一気に作業したほうがいいかもしれません。

げん玉とポイント管理が同じなので、
実質的に手数料無料で換金できるという利点があります。

オートサーフサイト

オートサーフサイトの一部でも
コンテンツの 1 つとしてライティング案件が登録されていたりします。

ただ、自分のブログに投稿しなくてはいけなかったり、
その他にも注意点があるため、避けたほうが無難です。

マッチングサイトや記事作成専門サイトのほうが
単価が高いことが多いので、オートサーフサイトで
記事作成をする利点は、現時点では特にありません。

      2017/08/31

 - 記事作成

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。