ネットでお得生活体験記

ネットでできるポイントサイト・お小遣い稼ぎ・副業などを紹介しています。

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。

無料コンテンツのみでゴールド会員になれるか?

ハピタス の無料コンテンツである クイズdeゲット と ハピタス動画 を利用することで、会員ランクをアップ・維持できることが分かりました。

では、これらの無料コンテンツのみでゴールド会員になることはできるのでしょうか?

裏技のみでゴールド会員になる方法を考えてみる

  • 無料コンテンツのみでゴールド会員なることは可能。

  • クイズdeゲット と ハピタス動画 を併用する必要あり。

ゴールド会員の条件

ゴールド会員になる条件は、下記の 2 つのうち、どちらかを満たすことです。

  1. 過去 6 ヶ月間の案件利用数が 20 件以上であること。

  2. 過去 6 ヶ月間の獲得ポイント数が 10,000pts 以上であること。

クイズdeゲット と ハピタス動画 でもポイント獲得はできますが、とても半年で 10,000pts には届かないので、条件 1 を満たすことを考えてみます。

クイズdeゲットの開催間隔

クイズdeゲット は、毎週木曜日に発行される ハピタス通信 に記載されますが、毎週必ず開催されるわけではなく、開催されない回もあります。2013-09-05 から 2014-09-04 までの 1 年間のメールを調べてみたところ、クイズdeゲット は 38 回、開催されていました。半年間に換算すると 19 回です。

ゴールド会員の条件である 20 件にあと少しで届きそうですが、そもそも月によって開催回数は 2 ~ 4 回とまちまちなので、場合によってはもっと少なくなる可能性もあります。そのため、クイズdeゲット のみでゴールド会員になる、または維持することは難しいと考えていいでしょう。

ハピタス動画を併用する

クイズdeゲット だけでも、半年間に最低でも 15 件の案件利用はできると思うので、ハピタス動画 で 5 件程度の案件利用ができれば、ゴールド会員を維持できると考えられます。

2014-09-07 時点で 13 件の動画がありましたから、うまく利用することで、ゴールド会員になることは十分可能だと言えるでしょう。

ハピタス動画の利用方法

  • ハピタス動画 の利用方法によってはゴールド維持できないことも。

  • 月に 4 件の案件利用を目安に動画視聴するとよい。

このように、無料コンテンツのみでゴールド会員になる、または維持できることが分かりましたが、ハピタス動画 の利用方法には少し注意が必要です。

ランクの決定は月が変わるタイミングで起こるため、ハピタス動画 の利用方法によっては、ゴールド会員を維持することができなくなる可能性があるからです。

ゴールド維持できないケース

例えば、下表のようなケースを考えてみてください。それぞれの月に、クイズdeゲット と ハピタス動画 を何回利用したかを示した表です。

利用回数
クイズdeゲット ハピタス動画
1 月 2 10
2 月 2 1
3 月 2 1
4 月 2 1
5 月 2 1
6 月 2 1
7 月 2 1

6 月から 7 月になった時を考えてみます。過去 6 ヶ月間の案件利用数でランクが決まりますから、1 月~ 6 月までの利用数を数えてみると、27 件あります。ゴールド会員の条件は 20 件ですから、余裕でゴールドを維持できます。

では、7 月から 8 月になったら、どうでしょうか? 今度は 2 月~ 7 月までの利用数ですから、合計で 18 件しかありません。このままではゴールドからシルバーに降格になってしまうことが分かります。

もちろん、慌てて 2 件の動画視聴をすればゴールド維持できるわけですが、全ての CM を視聴済みで、ポイント獲得できる CM がなかったらどうでしょう。他の無料案件や有料案件を利用するか、ゴールド維持をあきらめるしかないでしょう。

ゴールド維持できなかった原因とは?

では、上のケースは何が悪かったのでしょうか?

それは 1 月の ハピタス動画 の利用回数が多すぎたことです。

1 月~ 6 月までの案件利用数は 27 件ですから、ゴールド維持を考えると、7 件余分なのです。つまり、余分な 7 件を他の月に分散させていれば、8 月に降格することを防げたかもしれないのです。

最適な利用方法は?

ゴールド会員を維持するためには、月に 4 件の案件利用があれば十分です。

そのため、月 4 件に足りない分だけ ハピタス動画 で動画視聴するという方法が有効です。これなら、無駄に CM を消費してしまうことがないので、ゴールドを維持できる可能性が高くなります。

ランクアップ・維持の対象になる案件は『通帳』で見られるので、時々確認するといいでしょう。

ランク対象履歴
Figure 1: ランク対象履歴

      2016/07/08

 - ポイントサイト個別

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。