ネットでお得生活体験記

ネットでできるポイントサイト・お小遣い稼ぎ・副業などを紹介しています。

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。

ネット稼ぎ専用のメールアドレスを取得する

たぶん、この記事を読んでいるみなさんは、
何らかしらのメールアドレスを既にもっていると思います。

例えば、プロバイダを契約した時にもらったアドレスだったり、
スマホのキャリアメール(ドコモ・au・ソフトバンク)のアドレスだったり、
あるいは Gmail などの無料アドレスだったり。

ネット稼ぎではメールアドレスが必須になるのですが、
これまで使っていたアドレスではなく、
ネット稼ぎ専用に取得した無料メールアドレスを使うようにします。

ネット稼ぎでメールアドレスが必要な理由

まず、なぜネット稼ぎにメールアドレスが必要なのか、
というところから書いてみようと思います。

現在は、ほとんどのネット稼ぎはブラウザ上で完結するので、
メールアドレスをメールの送受信という目的で使うことはあまりないと思います。

なのでネット稼ぎでメールアドレスを使用するのは、
主に次のような目的ですね。

会員登録時の確認として

ネット稼ぎをする場合、
稼ぎができるサイトに会員登録(無料)することになるのですが、
この時にメールアドレスの入力が必要です。

会員登録の手順としては、だいたい次のような感じですね。

  1. メールアドレスを含む個人情報の入力

  2. 本登録用の URL がメールで届く

  3. URL にアクセスすると会員登録完了

サイトからのメールを受信するため

運営とかとメールのやりとりをする機会はほとんどないのですが、
運営から勝手に宣伝とか通知のメールはよく送られてきます。

ほとんどは広告メール(迷惑メールではない)なので無視してもいいのですが、
お得なポイントがついたメールだったり、
他の利用者から仕事発注の打診のメールがくることもあります。

こういった重要な情報はブラウザ上でも見られることが多いのですが、
いちいち全てのサイトを巡回するのは面倒なので、
メールで通知されたほうが楽ですね。

専用の無料アドレスを取得する理由

では、なぜ専用の新規アドレスを取得するのかについてですが、
いくつか理由があります。

プライベートなメールと区別するため

ネット稼ぎをすると毎日大量のメールが届くようになるので、
もし個人的に使っているアドレスを使用してしまうと、

友達や仕事の重要なメールと、
ネット稼ぎのどうでもいいメールが混じってしまうことになりますよね。

そうすると、重要なメールを見落としてしまう危険が高くなるので、
ネット稼ぎ専用のアドレスに分けて管理したほうが便利なのです。

迷惑メール対策のため

このブログで紹介しているネット稼ぎであればまず心配は要りませんが、
ネット稼ぎをする以上、
迷惑メールが届くようになる可能性は一応あります。

もし、プロバイダからもらったアドレスやキャリアメールを使っていると、
迷惑メールが大量に届くようになったらといって、
簡単にアドレスを変更するわけにはいかないですよね。

でも、専用の無料アドレスを使って入れば、
もしもの時にアドレスを変更するのは割と簡単です。

どの無料メールサービスがいいのか

無料メールサービスは結構いろいろな企業が運営しています。
例えば、Yahoo! とか Google とか Microsoft とか……。

ではどこのサービスがいいかというと、
ちゃんと運営されているならどこでもいいのですが、
個人的には Google の Gmail を推薦します。

一般的によく使われていますし、性能も悪くありませんし、
いろいろなメールクライアント(メーラー)が
簡単設定に対応していたりするので、結構楽できます。

ネット懸賞をするなら専用のアドレスを

1 つの無料アドレスを複数のサイトで使い回して OK なのですが、
もしネット懸賞をやってみたいのであれば、
ネット懸賞専用の無料アドレスをもう 1 つ取得してください。

なぜかというと、ネット懸賞にたくさん応募していると、
結果的に毎日 1,000 通以上のメールが届くようになり、
収集がつかなくなってしまうからです。

(実際に僕が経験しました)

ネット懸賞で届くメールの 9 割はお店の宣伝メールで、
実際、ほとんど確認することはないので、
懸賞専用アドレスを取得し、放置しておけばいいと思います。

      2017/08/08

 - お小遣い稼ぎの準備

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。