ネットでお得生活体験記

ネットでできるポイントサイト・お小遣い稼ぎ・副業などを紹介しています。

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。

ハピタス

ハピタスのデータ

サイト名 ハピタス
会員数 130 万人
運営者 株式会社オズビジョン
換金レート 1pt → 1
最低換金ライン 300 pts
交換先 銀行振込・電子マネー・商品券など
ポイント有効期限 1 年間
ダウンライン 変則 2-Tier
推奨ブラウザ IE 8/9, Fx, GC, Safari
メールフィルタ 送信者に hapitas.jp が含まれる。

案件稼ぎに最適なポイントサイト

ハピタス(旧ドル箱)は、案件稼ぎに最適なポイントサイトです。ポイントサイトでお小遣い稼ぎをする場合、案件稼ぎはほぼ必須になりますから、ぜひとも登録しておきたいサイトですね。

還元率の高さ

ハピタスは、ポイントサイト業界でもトックラスの案件還元率を誇ります。

同じ案件が複数のポイントサイトに登録されていることはよくあるので、できるだけ獲得ポイント数の多いサイトから申し込みたいですよね。ハピタスは様々な案件で高還元率を設定していますから、お世話になることでしょう。

サポートが充実している

ハピタスが案件利用に向いているのは、何も還元率の高さからだけではありません。

お買い物安心保証という仕組みで、通帳に記入されなかった商品購入のポイントを保証したり、ライブチャットで運営に質問ができる仕組みなどが用意されています。

これらの仕組みが、案件稼ぎに向いている理由の 1 つになっています。

ハピタスの安全性と危険性

ハピタスは、前身のドル箱時代を含めると長期にわたって運営されていますし、会員数も 100 万人を超えていますから、大手ポイントサイトの 1 つだといえるでしょう。

また、ハピタスの悪い噂などもあまり聞きませんから、基本的には安全性は高めだと思います。

と、ここまでハピタスのいいところを書きましたが、たった 1 つの下記の理由により、このサイトではハピタスの信頼性が少し落ちると考えています。そのため、目をつむっておすすめできるサイトではありません。

換金制限がきつい

ハピタス唯一かつ最大の欠点は、月に 3 万円分しか換金できないことです。

3 万円以上稼いだ場合、残りの分は翌月以降に換金することはできますが、毎月 3 万円以上稼いでいる人は、換金できないポイントが貯まりつづけることになります。

そんなに稼いでいない人には関係ないように見えますが、この換金制限がハピタスの安全性と信頼性に影響を与えていると個人的に思っています。

この制限さえなければ、1 番におすすめできるサイトなのですが。

      2015/01/04

 - サイト紹介 ,

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。