ネットでお得生活体験記

ネットでできるポイントサイト・お小遣い稼ぎ・副業などを紹介しています。

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。

ハピタスで換金する

ハピタス では、獲得したポイントを、他ポイントサイトのポイント・電子マネー・現金などに交換することができます。

獲得したポイントは換金して初めてお小遣いとして使えるようになるので、最低換金額分のポイントが貯まったら、こまめに換金することをおすすめします。

主な換金先

主な換金先を下表にまとめました。参考にしてください。

換金先 レート 最低ポイント
PeX 1 → 10 300
NetMile 1 → 1 500
ちょコムポイント 1 → 1 300
楽天 Edy 1 → 1 500
nanaco 1 → 1 500
WebMoney 1 → 1 300
銀行口座 1 → 1 300

換金先にかかわらず手数料無料

  • どの換金先でも換金手数料が無料!

  • 手数料無料なので、最低換金額で換金した時のデメリットがない。

ハピタス の換金の特徴として、換金先にかかわらず、手数料が一切無料であることが挙げられます。

これは結構すごいことで、他のポイントサイトを見ても、手数料無料にしているところは、なかなかありません。

しかも、銀行口座への振込が無料というのは、さらに驚くべきことです。他行の口座への振込には手数料がかかるため、多くのポイントサイトでは換金手数料を徴収しています。

口座振込手数料無料のお小遣いサイトも中にはありますが、銀行を指定しているところがほとんどです。 ハピタス のように、どこの銀行口座への振込も無料というわけではありません。

獲得ポイントから手数料が引かれているのでは?

『換金手数料が完全無料』と言われると、条件が良すぎて、逆に疑いたくなってきますね。つまり、案件利用などの獲得ポイント数を少なくしておくことで、換金手数料相当の額をはじめに抜いているのではないかということです。

でも、よく考えるまでもなく、この考えは間違っています。というのも、ハピタス は案件利用の還元率が高いポイントサイトだからです。

じゃあ一体どこから換金手数料分を確保しているんでしょうね。不思議です。

最低換金額で換金するといい

全てのお小遣い稼ぎについて言えることですが、獲得したポイントは最低換金額に達した時点で換金することが望ましいといえます。理由はいろいろありますが、主に、ポイントサイトの閉鎖という不測の事態に備えるためです。

ただ、最低換金額でこまめに換金すると、手数料が割高になってしまうという問題があります。そのため、安全策を取ってこまめに換金するか、手数料を安くするためにまとめて換金するか、悩ましい問題なのですが、ハピタス の場合は何も考える必要がありません。

何回交換しても手数料無料なので、こまめに換金するデメリットが全くないからです。最低換金額に達したら、すぐに交換することをおすすめします。

案件が 1 つでも承認されると換金可能になる

  • 最低 1 案件の承認をもらわないと換金できない。

  • 承認をもらった後は、一般会員に降格しても換金はできる。

  • 一般会員も手数料無料で換金できる。

と、ここまで読んだ人には、ハピタス の換金条件が素晴らしいことを分かってもらえたと思いますが、実は、少し注意しなくてはならないことがあります。

それは、ハピタス に登録してから最低 1 つの案件の承認をもらわないと、換金ができないということです。つまり、ハピタス に登録してから無料コンテンツだけに参加していた場合、ポイントがいくら貯まっても換金はできません。

ただ、1 案件くらいなら無料会員登録などを適当にやればクリアできますし、そもそも、ハピタス は案件利用向けのポイントサイトなので、普通に案件稼ぎをやっていれば、数回は案件申し込みをしているでしょう。

また、裏技っぽい方法ですが、無料コンテンツなのに案件利用とみなされるコンテンツもあったりします。そのため、一応、換金するための条件はありますが、問題になることはないと思います。

一般会員に降格しても大丈夫

ハピタスのランク制度では、過去半年間に一度も案件利用をしなければ『一般会員』に降格してしまいます。でも、過去に一度でも案件承認をもらっていれば、一般会員に降格しても換金はできます。

換金するために半年ごとに案件利用をする必要はありませんので、安心してください。

ちなみに、2014-09-04 時点ではポイント交換のページに一般会員の手数料の項目がありません。そのため、一般会員は換金できないようにも見えるのですが、ちゃんと手数料無料で換金できます。運営に確認しましたから、間違いありません。

      2016/07/08

 - ポイントサイト個別

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。