ネットでお得生活体験記

ネットでできるポイントサイト・お小遣い稼ぎ・副業などを紹介しています。

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。

お小遣い稼ぎに向いている無料案件

ポイントサイトには無料案件がたくさん登録されているのですが、
実はネット稼ぎには向いていない案件というのも結構あります。

無料であることに変わりはないのですが、
失敗すると後々大変な目を見ることがあるので、
ネット稼ぎに向いている無料案件のやり方を紹介しようと思います。

無料案件の選び方

基本的な選び方は前の記事で解説しましたね。

簡単にまとめると、こんな感じです。

  • 無料会員登録のみでポイント獲得できる。

  • クレジットカード登録が不要。
    (慣れてきて安心できそうなサイトなら OK)

  • 年齢・性別・居住地が条件を満たしている。

  • 見た感じ怪しくない。

他にも、ネット稼ぎに向いていないタイプの無料案件があります。

無料見積り案件

見積り案件とは、業者に何かの見積りを依頼し、
その結果としてポイントがもらえる案件です。

例えば、保険・買取・太陽光発電・引越しなどがあります。

見積り自体は無料なので、
見積り後にキャンセルすれば無料でポイント獲得できるのですが、
ポイント目的では申し込まないようにしましょう。

なぜかというと、こういう見積り案件は、
本当に保険に加入したいとか、引越ししたいという人が
申し込むと想定されているからです。

以前、僕が引越しの時に一括見積りサイトに申し込んだことがあるのですが、
直後から電話がばんばん鳴り始めました。

一番いい条件の業者を見積りサイトで選んでくれるのかと思っていたので、
かなりびっくりしましたね。

引越しの期限がかなり迫っている申し込みだったので、
3 ~ 4 社くらいからの電話で済みましたが、
余裕のある申し込みなら 10 社以上から電話があるかもしれません。

当然、向こうも本当に引越しするんだと思っているわけですので、
もしポイント目的で初めからキャンセルつもりだと分かったら、
トラブルになる可能性もありそうです。

ということで、見積り案件はポイント目的ではやらないようにしましょう。

資料請求案件

指定されたサービスの資料請求をしてポイント獲得する案件ですが、
見積り案件の同じような理由で、
やはりポイント目的での申し込みは遠慮したほうがいいかもです。

見積り案件に比べればかなりマシではありますが、
たぶん資料請求だけでは済まず、
電話とかかかってくる可能性が高いと思います。

「ウチのサービスに興味がある」と向こうは思っていますから、
当然といえば当然ですよね。

「もう少し調べてから決めます」とでも言えば、
無難に収まりそうな気はしますが、
だいぶ迷惑をかけてしまいそうですからね。

クレジットカード発行案件

クレジットカード案件は無料案件の中でもトップクラスに稼げます。
1 件あたり 5,000 円以上の案件がいくつかあります。

なので見た目はかなりおいしい案件なのですが、
実は大きな落とし穴があります。

クレジットカードは要は借金をするためのカードなので、
「○○ は △△ のクレジットカードを持っている」という情報が、
個人信用情報機関というところに載ってしまうんです。

別に 2, 3 枚なら問題ないと思いますが、
ポイント目的に 10 枚以上のカードを作ったりすると、

以降のクレジットカードの審査に通らなくなったり、
ローンを組めなくなってしまうことがあるそうです。

カードは余るほどあるのでいいでしょうけど、
ローン審査に通らなくなるのは、
人によっては結構な問題になりそうです。

ですので、大変魅力的な案件ではあるのですが、
クレジットカード発行案件はポイント目的でやらないほうがいいでしょう。

FX 案件

FX 案件(または FX 口座開設案件)は、
FX 業者に口座を開設し、指定された量のトレードをすることで、
ポイント獲得できる案件です。

1 件あたり 5,000 円以上は普通で、
1 万円を超える案件もちらほら見かけます。

たぶん、ポイントサイトで一番稼げる案件です。

実は、クレカ案件とは違い、
個人信用情報機関に情報登録はされないので、
副作用的な問題はありません。

ですので、FX 案件はダメというわけではなく、
むしろ僕は推奨していますし、実際に記事も書いてます。

FX 口座開設案件で稼ぐ方法 | ネットでお得生活体験記
ここでは FX 案件を使って稼ぐ方法を解説します。FX 案件または FX 口座開設案件とは、ポイントサイトを経由して FX 業者に口座を開設し、一定額のトレードをすることで稼ぐ方法のことです。ポイントサイトの無料案件の記事で少し触れたんですが、元手が必要なことと、手順を間違えると損失が出ることがあるので、基本編では「慣れてから試した方がいい」と書いてます。中級編まで進んできた人であれば、FX 案件を十分にこなせると思うので、ぜひ試してみてください。FX 口座開設案件の特徴大量のポイントを稼げるFX 案件の一番の特徴...

ただ、口座に 10 万円くらい入金する必要があったり、
開設後のトレードで手数料(的なもの)が発生するので、
厳密には無料案件ではないというのと、

FX に関する知識が不足していると、
大きな損失を出してしまう可能性があるため、
現段階ではまだやらない方がいいと思っています。

FX 案件は残しておいて、
ある程度ネット稼ぎに慣れてきてから申し込むといいでしょう。

ポイントの高いポイントサイトから申し込む

実は、同じ案件が複数のポイントサイトに登録されていて、
ポイントサイトごとに獲得ポイント数が違うということが普通にあります。

ですので、複数のポイントサイトに登録しておき、
一番ポイントの高いポイントサイトから申し込む
というのが鉄則です。

じゃあ、何十ものポイントサイトに登録すればいいかというと、
ポイントが分散しすぎて換金しづらくなったりと不便になるため、
2 ~ 4 サイトくらいにするのが無難ですね。

初めは 2 サイトに登録しておき、
余裕がありそうなら、徐々に増やしていくといいと思います。

無料案件目的で僕がおすすめするポイントサイトは、
おすすめ順でこんな感じです。

  1. げん玉

  2. モッピー

  3. ハピタス

  4. GetMoney!

家族全員で登録する

ちょっとした裏技ですが、
実は家族それぞれがポイントサイトに登録することができます。

もし自分を含めて 4 人家族なら、
別々に登録して、同じ案件を 4 人分できることになります。

『家族で 1 回のみ』という案件もあるので、
実際には 4 倍とまではいかないと思いますが、
かなり有利になるのは間違いないですね。

余裕ができたらやってみるといいと思います。

もし、同じ PC を他の家族も使いたいということであれば、
Windows のアカウントを別にするか、
または Firefox のプロファイルを別にするといいです。

そうすると、ログイン状態を別々に維持できるので、
いちいち別の家族でログインしなおす手間がはぶけます。

完了した案件を記録しておく

無料案件は基本的に 1 度しかできませんし、
誤って何回も申し込むとペナルティを課せられる可能性もあります。
あと、単に時間と手間の無駄になります。

なので、申し込んだ案件をどこかに記録しておきましょう。

おすすめは Google Drive のスプレッドシートに記録しておくことです。

ネット稼ぎ用に Gmail のアカウントを作った人ならば、
すぐにでも Google Drive を使えますし、

オンライン上にデータが保管され、
PC が壊れたり・買い換えたりしてもデータが消えないので便利ですよ。

だいたい、次のデータを記録しておくといいでしょう。

  • 案件の名前

  • URL

  • 現在の状態: 承認待ち・完了・失敗など

  • 申し込んだ日時

  • ポイント付与された日時

500 円貯まるまで無料案件を申し込む

ここまでで無料案件に関する解説は終わりです。

では、500 円分のポイント (5,000pt) 貯まるまで、
無料案件に申し込みまくってください。

100 ~ 200 円の案件もいくつかあるはずなので、
500 円ならそれほど時間はかからないかと思います。

この次にスマホを使った案件を紹介するので、
スマホを持っている人であれば、
200 ~ 300 円分くらい貯まった時点で先に進んでも OK です。

もし、「面倒くさくてできない」ということであれば、
もしかするとネット稼ぎに向いてないかもしれません。

ネット稼ぎのほとんどは地味で面倒な方法ですが、
一応、トレードなんかも紹介する予定なので、
面倒くさがりの人はそっち方面を試してみるのはアリだと思います。

      2017/08/22

 - 無料案件

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。