ネットでお得生活体験記

ネットでできるポイントサイト・お小遣い稼ぎ・副業などを紹介しています。

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。

中級編以降のネット稼ぎをする前に

基本編と初級編でいくつかの稼ぎ方を紹介しましたが、
特別なスキルやセンスが必要なく、
基本的に誰にでもできる簡単な方法でした。

一方で、稼げる額はあまり多くないという欠点もありましたよね。

ここからは中級編になりますが、
中級編からはスキルやセンスが必要になったり、
手順どおりにやっても失敗する可能性のある稼ぎ方
が多くなります。

その代わり、稼げる額は初級編より桁が 1 つくらい上がりますので、
ぜひ自分に合った稼ぎ方を見つけてください。

ではまず、中級編の稼ぎを実践する前に、
注意すべき点などを書いてみようと思います。

スキル・センス・元手が必要な方法ほど稼げる

中級編以降で紹介する方法は、
スキル・センス・元手などが必要なものが大半になります。

ネット稼ぎに限らず仕事などもそうだと思いますが、
『誰にでもできる』という方法は基本的に稼ぎは少なく、
できる人が限られているとか、
特殊なスキルが必要な方法ほどたくさん稼げる傾向にあります。

中級編で紹介するネット稼ぎの方法では、
お小遣いとしてなら 5 ~ 20 万円、
生活費としてなら月に 2 ~ 10 万円の稼ぎが見込めますが、

その分、何らかしらのスキル・センス・元手が必要になるので、
結構がんばらないといけなくなると思います。

とはいえ、中級編で必要なスキルは
がんばれば誰にでも身につくようなものが中心ですので、
比較的はじめやすいと思います。

僕が体験していない方法も含まれる

このブログでは、僕自身が体験した方法を中心に紹介しているのですが、
中級編以降では特別なスキルが必要な方法が多いので、
『僕にはできない』または『うまくいかなかった』方法も含まれてきます。

ここは僕もかなり悩んだ部分で、
「自分が体験して稼げた方法だけを紹介するべきか」と
考えたこともありました。

でも、それだと紹介できることが限られてくるし、
『僕には向いていないが読者のみなさんには向いている』
という方法を紹介できなくなってしまいます。

ネットで稼ぐ方法を紹介することが目的のブログですから、
僕に向いていなくて、僕が体験していない方法でも、
紹介しようといまは考えています。

まずは試してみたほうがよい

中級編以降で紹介する方法はスキルやセンスが必要となるため、
自分に向いている方法と、
そうでない方法との差が大きくなってきます。

なので、自分に合った方法を探すことが第一の目的になるのですが、
「これは自分には向いていないかも」と思う方法でも、
ひとまず試してみることをおすすめします。

というのも、やってみたら思ったよりも自分に向いていた
ということが結構あるからです。

僕自身の経験

例えば、作文をしてポイントを稼ぐ方法があるのですが、
僕は子どものころから作文が苦手でしたから、
「自分には絶対に無理だ」と思っていました。

しかし、「ブログのネタのためだ」と割り切り、
実際に試してみて 2 ~ 3 日たつと、
コツみたいなものが分かってきて、
むしろ「向いているのかも」と思い直すことがありました。。

たぶん、いい文章を書くことは苦手でも、
案件用の文章ならばコツをつかむだけで
量産できるようになったからだと思います。

ですので、「苦手な方法かも」と思っても、
まずは 1 週間~1 ヶ月くらい試してみて、
それでもダメそうなら別の方法に移るといいと思います。

スキルを磨くことを重視する

僕はまだ偉そうに言えた立場ではないのですが、
これまでの経験から言うと、
『スキルが必要』というよりは、
『スキルを磨くことが必要』なのではないかと思っています。

上で作文の話をしましたが、
始めた最初の 1 日は本当に辛かったことを覚えています。

なにせ『作文』という単語にアレルギー反応が出るくらいでしたから、
最初は 500 文字の作文に 1 時間もかかりました。

その後、なんとかコツをつかめないかと、
他の人が書いたブログ記事などを参考に見ていたのですが、

だんだんと分かり始めてきたんですよね。

まあ『コツ』というか、
「こうすれば文字数を稼げるんだな」という
ズルい方法だったんですけどね。

ところが、最初は本当に字数を水増しするような稚拙なズルだったんですが、
字数を稼ぎつつ文章をスムーズにするような方法にだんだん変化してきて、
最初に比べると 5 倍くらいの速さで書けるようになっていました。

もし「コツをつかもう」と思わなければ、
2 ~ 3 日やって「自分には向いていない」と投げていたと思います。

ですので、ただ単に試してみるだけではなく、
「もっと効率的に楽できる方法はないか」と考え、
自分のスキルを強化することが重要ではないかと思っています。

まとめ

  • スキル・センス・元手が必要な方法が中心になる。

    • スキル・センス・元手が必要な方法ほど稼げる傾向にある。

  • 稼ぎの目標

    • お小遣いとしては 5 ~ 20 万円

    • 生活費としては月 2 ~ 10 万円

  • スキルが必要なため、僕が体験していない方法も含まれる。

    • 未体験の場合には記事内にその旨を記載する。

  • 「向いていない」と思っても試したほうがいい。

    • 「やってみたら意外と楽だった」ということが結構ある。

    • 単に試すだけでなく、効率的な方法を模索し、
      スキルを磨くことが重要。

      2017/09/03

 - お小遣い稼ぎの準備

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。