ネットでお得生活体験記

ネットでできるポイントサイト・お小遣い稼ぎ・副業などを紹介しています。

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。

オートサーフ用のプロファイルを作成する

  • オートサーフ専用のプロファイルを作ろう。
  • プロファイルの作り方

インストールした直後の Firefox を、そのままオートサーフ用に使うことも可能ではありますが、オートサーフ用のプロファイルを作ることをおすすめします。特に、Firefox を通常使うブラウザにしている人や、お小遣い稼ぎ用としても使っている人は必須です。

  • 設定を分けるため、オートサーフ用のプロファイルを作る。
  • ショートカットの『リンク先』に -no-remote を付ける。

プロファイルとは

詳細は Firefox の新規プロファイルを作成する方法 に書いてあるので省略しますが、簡単に言うと、 Firefox の設定やアドオンなどのカスタマイズ情報を分けて管理する仕組みです。

オートサーフ用として使う場合、Firefox をガチガチにカスタマイズすることになるので、他の用途としては全く使い物にならなくなります。そのため、新規に作ったオートサーフ用のプロファイルのみを、いじるようにします。

プロファイルの作り方

手順については、 Firefox の新規プロファイルを作成する方法 を見てください。プロファイル名は何でも構いませんが、“autosurf” とかにしておくと分かりやすいと思います。

オートサーフ用として使う場合、Firefox をガチガチにカスタマイズすることになるので、他の用途としては全く使い物にならなくなります。そのため、新規に作ったオートサーフ用のプロファイルのみを、いじるようにします。

-no-remote を付ける

オートサーフ用のプロファイルを作る場合、最後の『ショートカットを書き換える』の段で、『リンク先』に -no-remote を追加して -p autosurf -no-remote としたほうが便利です。

その理由

Firefox を起動した状態で、メールソフトなどから URL をクリックすると、Firefox の新しいタブで対象のページが開きますよね。

Firefox には、このように『新しく起動した Firefox を、1 つのウィンドウ内(の別のタブ)にまとめようとする機能』があります。プロファイルを複数同時に起動する場合、この機能が問題になることがあります。

例えば、お小遣い稼ぎ用に Firefox を開いた状態で、オートサーフ用の Firefox を起動しようとすると、既に開いているお小遣い稼ぎ用のウィンドウに空タブが開いてしまうのです。そして、オートサーフ用の Firefox は起動しません。

複数の Firefox を同時に起動することは通常はあまりないんでしょうが、Firefox を普段使っている人がオートサーフをしようとすると問題になってしまいます。

Firefox の起動オプションに -no-remote を付けることで、今から起動する Firefox を必ず新しいウィンドウで開くように強制できます。これにより、お小遣い稼ぎ用の Firefox と、オートサーフ用の Firefox を同時に起動することができるようになります。

Firefox をオートサーフ用にしか使わないのであれば必須ではありませんが、念のために付けておいた方が無難でしょう。

      2014/12/23

 - オートサーフ

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。