ネットでお得生活体験記

ネットでできるポイントサイト・お小遣い稼ぎ・副業などを紹介しています。

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。

げん玉を使って WebMoney を無料で獲得する方法

この記事では、 げん玉 で獲得したポイントを
WebMoney に交換する手順を、
実際に試した時の画像を交えながら解説します。

現金・電子マネーなど、他のものと交換する場合でも、
途中までの手順は同じなので、
ある程度、参考になると思います。

げん玉ポイントを PointExchange へ移行

交換可能か確認する

げん玉ではポイントが 300pts 以上貯まると、
現金・電子マネー・ギフト券など
交換することができるようになります。

交換可能な状態になると、
下図のように右上に『交換可能状態です』と表示されるので、
『ポイントの交換はコチラから』をクリックします。

交換可能な状態
図 1: 交換可能な状態

移行するポイント数を選択する

PointExchange へ移行するポイント数を

  • 3,000pts
  • 5,000pts
  • 10,000pts
  • 30,000pts
  • 50,000pts
  • 100,000pts

の中から選択することができます。

今回はポイントが結構貯まっていたので
30,000pts を選択しましたが、
貯まっているポイント数に応じた額を選択してください。

移行するポイント数
図 2: 移行するポイント数

ちなみに、
ポイントをあえてげん玉に残しておく利点はないので、
選択できる最大額を移行すればいいと思います。

PointExchange にログインする

PointExchange のログイン画面が表示されるので、
メールアドレスとパスワードを入力して
ログインします。

PointExchange に登録していない人は、
『はじめて PointExchange をご利用される方』を選択し、
無料会員登録をしてください。

ポイント移行完了

PointExchange へのポイント移行が完了し、
次図のようにポイント残高が表示されます。

今回は、既に 301pts があったため、
残高が 3,301pts になっています。

移行完了
図 3: 移行完了

WebMoney への交換申請

次に、移行したポイントの交換先を選択します。

WebMoney 以外のものと交換したい場合には、
ここから手順が分かれることになります。

交換先を選択する

今回は WebMoney へ交換しますので、
次のように WebMoney を選択します。

  1. 『ポイント交換』をクリック
  2. ポイント交換先一覧の『電子マネー』をクリック
  3. WebMoney をクリック
WebMoney の選択
図 4: WebMoney の選択

交換する金額に応じて 3 種類の項目がありますので、
適切なものを選んでください。

ちなみに、WebMoneyDMM ポイントを購入したいなら、
1,000 円以上の WebMoney と交換することを
おすすめします。

交換を申請する

交換するポイント数を選択し、
『次へ』をクリックします。

げん玉PointExchange に移行した時に、
『手数料無料チケット』が付与されたので、
使用するように自動的にチェックが入っています。

WebMoney への交換申請
図 5: WebMoney への交換申請

次図のような確認画面が出るので、
『ポイント交換を確定する』をクリックして
申請完了です。

交換申請の確認
図 6: 交換申請の確認

交換予定日に書かれているように、
WebMoney への交換はリアルタイムではありません。

後日、メールでギフトコードが届くはずなので、
楽しみに待っていましょう。

ギフトコードが送付される

交換予定日ちょうどに
次のようなメールが届きました。

コードを晒してしまうと、
他の人に勝手に使われてしまう可能性があるので、
ぼかしていますが、
16 桁のギフトコードが記されています。

ギフトコード
図 7: ギフトコード

後は、オンラインゲームや有料サイトなどに
ギフトコードを入力すれば、
1,000 円分のプリペイドカードのように
使うことができます。

このメールは絶対になくさないように、
特別なフォルダにでも入れておくことをおすすめしますが、
全額使った後は削除してもかまいません。

      2016/07/08

 - ポイント交換

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。