ネットでお得生活体験記

ネットでできるポイントサイト・お小遣い稼ぎ・副業などを紹介しています。

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。

ネットで生活費を稼ぐ方法

ここでは、ネットで生活費を稼ぐための方法について
紹介しています。

どの方法を使ったとしても、
ネットで生活費を稼ぐことは
思った以上に大変です。

一方で、経験を重ねスキルを身につけることで、
稼げる可能性は飛躍的に高くなりますから、
あまり悩んでいないで、
始めやすいものから挑戦してみることをおすすめします。

アフィリエイト

  • 商品やサービスをサイト内で紹介して、キックバックをもらう方法

    • うまくいけば放置で稼げるようになる。
  • 完全に在宅で作業できる。
  • 稼げるようになるには多大な労力が必要。

    • サイト作成や集客に関する知識とスキルが必要。

アフィリエイトとは、
指定された広告経由で商品購入がされると、
一定額をキックバックとしてもらえる仕組みです。

宣伝するために作ったサイトやブログに広告を貼るため、
うまくいけば放っておいても報酬が
発生する
という利点があります。

紹介する商品・サービスは多岐にわたり、
例えば次のようなものがあります。

  • Amazon や楽天などの全商品
  • 健康食品
  • 情報商材
  • サイトの無料会員登録
  • FX などの口座開設
  • ポイントサイトの紹介報酬

ポイントサイトを紹介することもアフィリエイトの一種ですから、
このサイトもアフィリエイトサイトということになります。

楽に稼げるわけではない

アフィリエイトというと「楽に稼げる」
というイメージがあるかもしれませんが、
まったくそんなことはありません。

むしろ初めは、普通の仕事やバイトよりも
きついかもしれない
くらいです。

下記は、アフィリエイトサイトを運営する時に、
やるべきことの一例です。

  • 30 ~ 500 ページ程度の内容の濃いサイトを作成する。
  • ライバルサイトに勝つ方法を考える。
  • 商品を購入してもらうための方法を考える。
  • 100 ページくらいのサテライトサイトを複数作る。

数百ページのサイトを作らなくてはいけない時点で
そうとう大変ですが、これだけやっても
稼げるかどうかは分かりません。

3 ヶ月くらいかけて濃いサイトを作ったのに
1 円も稼げなかったという経験をしたこともあります。

完全に在宅で作業できる

簡単にできることではありませんが、
アフィリエイトに関する作業は完全に在宅でできる
ということは利点の 1 つでしょう。

わたしを含め、
何らかの事情で仕事ができない人にとっては、
アフィリエイトで収入を得ることは
有力な選択肢の 1 つになります。

スキルを身につける必要あり

やることは『サイトを作って広告を貼るだけ』ですが、
実際に広告から商品購入してもらうために、
さまざまなテクニックを駆使する必要がある

のだと思います。

わたし自身、とても教えられる立場にありませんから、
テクニックの紹介などはできませんが、
スキルを身につけたり経験を重ねることで、
稼げる可能性は確実に高くなっていきます。

トレーディング

  • 株・先物・FX のトレードで稼ぐ方法
  • 完全に在宅で作業できる。
  • 損失が発生する可能性がある。
  • うまくいけば断トツで稼げる方法。

    • 一攫千金を狙う方法は使えない。
    • 着実に稼げる方法を見つけることが重要。

在宅で生活費を稼ぐ方法で有力なのは、
株・先物・FX などのトレーディングで収益を上げる方法です。

最近、テレビや雑誌などでも
取り上げられるようになってきた
ので、
知っている人も多いでしょう。

損失を出す可能性がある

トレーディングは、
ここで紹介している方法の中で唯一、
大きな損失を出す可能性のある方法です。

そのため、
初心者の人がいきなり始めるのは難しいかもしれません。

一方、完全に在宅で作業できますし、
うまくいった時の利益もこの中で断トツですから、
何らかの事情で仕事ができない人は一考の価値ありです。

元手が必要

初心者の人がトレーディングを始めようとする時、
元手となる資金が必要なことが
一番問題になるかもしれません。

FX なら少額からできますし、
業者も『10 万円からはじめる~』とか書いてたりしますが、
生活費を稼ぐとなると最低でも 100 ~ 300 万円程度の
元手がないと話にならない
でしょう。

一攫千金を狙ってはいけない

情報商材とかで
『FX で 100 万円を 1 億円にした方法』とか
よく見ますが、そんな方法をはした金で
販売しているわけがありません。

仮にそんな方法があったとしても、
一度でも負けたら人生が終了するような
危険な方法かもしれません。

トレーディングで生活費を稼ぐには、
額は少なくても、低リスクで着実に稼げる(可能性の高い)方法
見つける必要があります。

自分なりの手法を確立する必要がある

FX や株で稼ぐ方法について書かれた
本や商材は山ほどありますが、
本当に重要な部分は教えてくれない可能性が高いので、
自分で手法を作り出さないと稼げません。

トレーディングはお金の奪いあいですから、
他の参加者に勝てるだけの戦略を
考えるスキル
が必須になります。

適当にやっているだけでは、
逆にお金を奪われてしまう可能性が高いでしょう。

やはり、わたしには教えられるほどの
スキルや経験はありませんから省略しますが、
いつか別の解説サイトを立ち上げられたらいいなと思っています。

クラウドソーシング

  • 個人・企業が発注した仕事をこなし、報酬を得る方法。
  • スキル不要の案件もある。
  • 生活費を稼ぐには、サイト作成に関するスキルが必要。

クラウドソーシングとは、
仕事を発注したい人と受注した人を
マッチングさせるサービスです。

メールなどで仕事を進めていくため、
ネットで簡単に探せる内職・在宅ワークのような感じで
仕事ができます。

登録されている主な案件

規約違反にならない限り、
どんな仕事でも発注できますが、
よく見かける仕事の種類は次のような感じです。

記事作成
下で解説するので省略。
サイト作成
デザインやコーディングをする案件。
場合によっては、記事作成が含まれる場合も。
デザイン・HTML・CSS に関するスキルが必要。
ロゴデザイン
会社や団体のロゴを作成する案件。
ドローイングソフトのスキルとセンスが必要。
ネーミング
会社や団体の名前を募集する案件。
ロゴデザインと違い、
センスさえあれば当選する可能性はあるので、狙い目かも。

生活費を稼ぐにはスキルが必要

ネーミングの仕事は特別なスキルを必要としませんが、
そうそう当選するとは思えないため、
生活費を稼ぐとなるとサイト作成あたりの案件
継続して狙う必要があるでしょう。

となると、デザイン・HTML・CSS あたりの知識とスキル
必須になってくるので、
『誰でも簡単に』とはいかなくなってきます。

ただ、サイト作成のスキルはアフィリエイトにも応用できるため、
在宅で生活費を稼ぎたいならば、
身につけておいて損はないスキルだと個人的には思います。

幸い、無料の入門サイトなどで学習するだけで
十分に実用的なレベルにいけますから、
始めてみてはどうでしょうか。

記事作成

  • 指定されたテーマで記事を書くことで稼ぐ方法
  • 特別にスキルは必要ない。

    • 基本的には誰にでも可能な方法
  • 記事を量産するスキルを鍛えたほうが効率的に稼げる。

記事作成は、
指定されたテーマで作文をすることで
報酬を獲得する仕事です。

お小遣い稼ぎに近い手軽さもあるので、
試したことのある人も多いのではないでしょうか。

誰でも可能

作文といっても、
高度な文章を書く必要はありませんから、
日本語を普通に読み書きできる能力さえあれば、
基本的には誰にでも稼げる方法です。

ただ単価はあまり高くないので、
短時間でそれなりの記事を量産するスキルは必須になります。

とはいっても、記事を書いているうちに
勝手に身につくものですから、

あまり気にする必要はないでしょう。

仕事を見つけることは簡単

クラウドソーシングサイトや記事作成専門のサイトが
いくつかありますから、

仕事を見つけることは簡単です。

ただ、案件により単価や書きやすさに大きな差がありますから、
条件のいい良案件を見つけるためのスキルのようなものが
必要かもしれません。

長期契約を結べることも

通常の記事作成案件は単発の仕事ですが、
納品した記事の質が良かったりすると、
発注者から連絡があり
「継続してウチの仕事をやってもらえないか?」
打診されることもあるようです。

くわえて特別に高めの単価で発注してくれることもあるので、
本格的に記事作成で生計をたてようと思うなら、
長期契約を狙ってみるのもいいかもしれません。

      2015/06/21

 - お小遣い稼ぎの準備

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。