ネットでお得生活体験記

ネットでできるポイントサイト・お小遣い稼ぎ・副業などを紹介しています。

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。

[図解] WebMoney を無料で獲得する方法

ここでは、ポイントサイトなどで貯めたポイントを WebMoney に交換する方法を、わたしが実際に試したときの画像を交えながら解説します。

この記事で図解しているのは WebMoney への交換までですが、WebMoney から DMM ポイントに交換する手順は関連記事をご覧ください。

はじめに

  • PeX から 1,000 円分の WebMoney に交換してみる。
  • 事前に必要なこと

    1. ポイントサイトなどでポイントを貯める。
    2. 貯めたポイントを PeX に移行する。
  • PeX 経由せずに WebMoney に交換できるサイトもある。

    • 直接交換したほうがお得なことも。

ここでは、 PeX というポイント合算サイトから 1,000 円分の WebMoney に交換してみようと思います。

そのためにはまず、交換するポイントをポイントサイトなどで貯め、貯めたポイントを PeX に移行する必要があります。

ポイントを貯める

ポイントを貯めるにはさまざまな方法がありますが、このサイトで紹介しているお小遣い稼ぎを下記にまとめました。

どれも無料でできるものですから、自分にあったお小遣い稼ぎを見つけてください。

PeX にポイント移行する

交換できるだけのポイントが貯まったら、ポイント合算サイトである PeX にポイント移行します。

移行の方法はサイトごとに異なるため、ここで説明することはできませんが、各お小遣いサイトの『ポイント交換』のページから指示にしたがって作業すれば難しいものではありません。

WebMoney に直接交換できるサイトもある

ただし、PeX を経由せずに直接 WebMoney と交換できるポイントサイトもあります。そのようなサイトでは、手数料や完了までの時間において有利なこともあるため、直接交換することも選択肢に入れるといいでしょう。

手順はサイトごとに異なりますが、この記事で解説する方法と大きく変わることはないはずです。

PeX → WebMoney の交換手順

1. ポイント残高を確認する

まず、ポイント交換するだけのポイント残高があるかどうかを確認しましょう。

PeX にログインし、下図のように右上の『マイページ』をクリックすると、ページ右側にポイント残高が表示されるので確認します。

PeX では 1pt → 0.1 円のレート ですから、18,050 円分のポイントが貯まっていることになります。今回は 1,000 円分の WebMoney と交換する予定ですから、残高は十分です。

2. WebMoney への交換手続き開始

ポイントを何と交換するかを指定します。

ページ上部の『ポイントを使う』をクリックし、ページ左側から『電子マネー』のカテゴリを選択します。すると、『WebMoney』と書かれた候補が表示されるので、右端の『交換申込へ』をクリックします。

3. 交換ポイント数の入力

何ポイントを交換するかを指定します。

500 円分と 1,000 円分のどちらかを選べるようになっていますので、今回は『1,000 円分』を選択します。

WebMoney と交換する際の手数料は 50 円相当ですから、交換後は 1,050 円相当のポイントが減ることになります。

ちなみに、WebMoneyDMM ポイントを購入する場合の最低金額は 1,000 円です。DMM ポイントを購入するつもりなら 1,000 円分の交換を選択してください。

4. プリペイド番号の送付

PeX では申請から 7 日後にメールが届くため、申請したことを忘れていて、届いたメールをうっかり削除してしまう危険があります。

メールに記載されているプリペイド番号をなくしてしまうと WebMoney を使えなくなってしまうので、細心の注意を払ってください。

PeX の場合、申請してから 7 日後にメールでプリペイド番号が送付されます。

WebMoney は発行されたプリペイド番号を入力して使用するタイプの電子マネーですから、スパムメールなどと間違って削除してしまわないように注意してください。

WebMoney を使用する時はプリペイド番号のみを入力すればいいため、プリペイド番号を他の人に教えないようにしてください。勝手に使用される可能性があります。

      2015/06/25

 - ポイント交換

これまでに僕が実践・研究してきたネット稼ぎの方法をまとめました。